グラデーション

気持ちを整理整頓

バンタン初心者、SOWOOZOOに参加する。

こちらはBTS 2021 MUSTER SOWOOZOO(2021年6月13日)及びBTS 2021 MUSTER SOWOOZOO - WORLD TOUR VERSION(2021年6月14日)の内容を含みます。

 

 

「SOWOOZOO、観てみたいなぁ…」

日にちが経つにつれ、この気持ちが大きくなっていました。だって、Twitterで流れてきたセトリが大好きな曲ばかりだったし、当日までめっちゃYouTubeとかのコンテンツで畳み掛けてくるし……てかBTS ROOM LIVE最高すぎたし……また好きな曲増えちゃったよ……

 

ここ最近、Butterがリリースされたことをきっかけにバンタンの曲を聴いたり動画を沢山観た。初めてバンタンをリアルタイムで追うこの時間、楽しい!とはいえ、ゆるーく追ってた。やっぱりそれが楽しかった!あと彼らはデビューして8年目、過去のコンテンツが山ほどあるので、過去の動画を見ながら、Butterをはじめ彼らの曲を聞く毎日を過ごしてました。なんかそれらしいこと書いてますが、家に引きこもりYouTubeを観る、結局いつもと変わらない日常です。

 

当日までずっと悩んでたけど、これは必要経費だと気づいたので(というか周りの人にそう言わせた)、SOWOOZOOのチケット、ゲットした!これで彼らのコンサート楽しめるぞ!!!

ここからは、私の感想を箇条書きで書いていきます。

※レポではなく、私個人の感想です。文字ばかりですごく読みにくいです。。

 

6月13日(日)

・グクが半袖をきて色付きサングラスかけてて最高に治安悪かった!(言い方)でも凄くかっこよかったよ〜短髪暗髪も最高!半袖を着ていたグク、心地よい風を沢山感じられてたらいいな!

・∞をモチーフにしたステージを車で移動する皆さん、グクだけじゃなく、みんなの髪型や髪色に一回ずつ鮮明に驚いて叫び回った(特にジミンさんの黒髪マッシュ、「え〜?!心臓もたないよ!」って一旦顔埋めた)

・最初の挨拶の時、あみの歓声を聞こうとイヤモニを外してニンマリ笑うシュガさん凄く可愛かった

・私の大好きなButter!完成されたセットや練習室で踊るのも好きだけど、野外ステージも最高だった!

・大吹打、初っ端から「えっ?!これってみんなで歌うやつだっけ?!え?!そうだっけ?!これAgust Dさんのやつじゃ、え?!」って騒ぎまくってた、落ち着いて聴けばよかったと後悔してる、そして物凄くかっこよかった

・IDOL、Dis-ease、So What、Not Todayこれらが聞けただけで私的には大大大満足でした。これらは絶対朝に一回は聴いて、心が疲れた時にも聴いている曲。私の応援歌のような、特に大切な曲たち。だから、こういったかたちで聴けたことが本当に本当に嬉しくて幸せでずっと泣いてた〜初パフォーマンスのDis-easeを目の当たりにすることができて私も幸せだよ〜!!

・So What(だったかな?)で水を掛け合ってるときに、ガチ逃げしてるテテにずっと笑ってた。「水も滴るいい男」とはまさにこのことでした、ありがとうございました。

・VCRでテテが謎の機械をいじってるところ、「この曲いいねぇ〜?!」みたいな表情(世界一分からん)が凄く好き、あと最後に「君はどう?」って眉毛をクイっと動かして尋ねるような表情(やはり分からん)も好き〜!!!

・初めて聞く曲も何個かあって、終わってから歌詞を見て、フルで聴いてみた。やっぱりいい曲ばかりだった。

・特にStayが好き!「Yeah I know you always stay」って今だからこそ胸にくるなぁ、あとStayってフレーズでサビへ盛り上がっていくところが好き!

・虫の周りに集まる姿を見て「無闇に殺生してはいけないな」と反省させられました、まぁ無理なんですけど。

・Wishing on a starの韓国語verは今回初お披露目だったらしい!聴き比べしたいねぇ〜!

・Mikrokosmos、まさに"コンサートのアンコール最後で歌う曲"だった!歌詞を知ったらよりそう感じた!光って私の中のイメージでは、明るくてプラスな印象だけれど、この歌の中では野望や彷徨も光として語られていて、こういう捉え方もあるのかとハッとされられた。この歌の中では人々を光として例えられているのかなと思った。

・「この夜の表情がこんなに美しいのは あの星たちも光でもない 僕たちのせいだと思う。」こういうところが好き!!!!!!!はぁ〜〜〜また好きになっちゃうよバンタンのことが!!!!!!"僕"にとって信頼できる"君"がいて、光り輝くものを受け渡しする君と僕の関係がとても素敵で!その関係を築いている上で"僕"のせいで(せいで、って言い方も好き)こんなにも夜の表情が綺麗なんだよって言える彼らが!!!好きです!!!

・花火に対してクレームがこないか心配しちゃう防弾少年団の皆さん……心配するとこそこ?!ってなって可愛くて抱きしめた!花火綺麗だったねぇ

・コンサート最後で表示された言葉「お互いが見たお互いの光、同じ言葉を話していたんだよ、僕たちは。」これもMikrokosmosの歌詞だけど、私は彼らと違う言語を話すから、「同じ言葉を話していたんだよ」ってところをどう解釈していいのか色々と考えてしまう。私はARMYではないし、気にしすぎではある気がするけれど!だけど、この歌詞とはゆっくり時間をかけて自分なりに解釈していきたいと思った。

 

6月14日(月)

・昨日の復習もあってか、昨日より楽しめた!!!

・ジミン前髪あげててたまげた、見るたびに「前髪あげてるじゃん〜!!!やだかっこいい〜!!!」って叫んだ

・私が食器を置きに行こうと思って立ったタイミングでナムさんが「座ってください」ってナチュラルに言うもんだから「え、ええっ」って1人で一旦座ってしまいました

・ほぷさんのイチゴの汎用性高すぎ、そして何より可愛い

・かと思えば、バッチバチにパフォーマンスでかっこよさ極めてるほぷさんやばかった、てかChicken Noodle Soupやるって聴いてないけど?!しかもみんなで!!!J-HOPEの世界はチカチカした、ポップなところなんだと改めて気付かされた。キラキラ、ギラギラでもない、チカチカが合っている自信もないんだけど……もっとピッタリ合う言葉を見つけなければ!

・そして、カメラ向けられる度にイケ散らかしてたJ-HOPE、安定に無理

・Telepathyでテンションぶち上がった!BTS ROOM LIVEでこの曲に出会って、ここ最近ずっと聴いてたから、今回やってくれてめっちゃ嬉しかった〜!!

・Fly To My Roomの最後で「終わり!」って言うほぷさん可愛いよ〜!!!可愛い!!!Blue Sideを歌ってて恥ずかしくなって最後ちょっとおちゃらけちゃうぽふさんもほんと可愛い、もう全部可愛い

・So What = 水遊びのお時間

・かと思えばテテのサングラス片方なくなっててめちゃくちゃ爆笑した

・Not Todayの曲も歌詞もパフォーマンスも大好きなんだけど、あの曲って、ファンの掛け声があることで"一体感"がより強くなると感じた、やっぱり掛け声あってこそあの曲のパフォーマンスだと感じた!いつかは実際の生のファンの掛け声ありでみたいな!もしできれば、私も一緒に掛け声してみたいなぁと思ってみたり

・Not Todayの最後さ……前髪あげてて見下ろしからのウインク…グク、さいっこうにかっこいいよ!!!!!!

・アンコールのちょんまげジンさん!!!!!!!世界一可愛い!!!!!!!それもあみが見たいって言ってるコメントを見かけたからこの髪型にしたって、、本当スーパーアイドルだね、大好きだよ

・カラフルなお帽子可愛い〜可愛いって言われて照れてる(?)シュガさんも可愛い〜てかみんな可愛い〜

・Wishing on a star初めて聞いたけど、凄く好き!!!どっちのバージョンも好きだなぁ

・You Never Walk Aloneのところで最後の最後でハート作ったシュガさん、思わず「甘い…」と言ってました

・最後の天気予報みたいなのはなんだ?!しかも7月9日カムバ説?!どこまで楽しませてくれるんだ彼らは……

 

ダメだ、書けば書くほど溢れてくる思い出……

無秩序に書かれた文章ほど読みにくいものってないですよね、ここまで読んでる人自分以外にいるかな?

 

もう超楽しかった!!どれくらい幸せかというと、日曜の午後から月曜日にかけて感じる憂鬱な気持ちがいつもより70%抑えられているくらい!!(中途半端だけど実際そう)

1日目は泣きっぱなしだったけれど、2日目は楽しむことができた!2days参加できて本当によかった〜!!また好きな曲も増えたし、彼らへの愛も深まった!

2020年に彼らのことをちゃんと好きになったけれど、こうやって彼らのコンサートに参加するまでになるとは思わなかったな〜今回チケットを買った理由は、オンラインコンサートへの参加はオフラインに比べてハードルが低いからっていうのが1番大きかった。皮肉だけれど、この状況になっていなかったら、コンサートに参加するどころか、バンタンのことをちゃんと好きになるきっかけもなかった、はず。うん、大切な巡り合わせだね!

ARMYではないけれど、本当にバンタンのことが大好きなファンになれた気がする!いつか私もARMYになっちゃうのかな?!それもいいね、でもそれはその時分かることさ〜!

 

彼らの新たなことを知るたびに、楽しい気持ちになる。そして、彼らが紡ぐ言葉に沢山沢山救われてる!辛かったり大変な時、自分の気持ちに全部寄り添ってくれて、いつも味方になってくれるような気がする。それが本当にありがたいよ。どうか7人みんなもずっと健やかで幸せでいますようにと願わずにはいられない!

 

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210614215617j:image

「私たちは私たちに輝く」と言う彼ら、ずっとそこで彼らなりに輝いていてくれたら嬉しいな!その姿をずっと見ていたいよ!

 

7月カムバするのかな〜!楽しみだなぁ!!

 

(歌詞などは翻訳アプリを使って調べているので、多少の意味の違いはあるかもしれません!)

 

今日は君の右腕に愛おしさを感じた日

1997年9月1日生まれ、ジョングク。

そんな君がいる防弾少年団は、言わずもがな超有名グループ、私もいつも彼らの曲に救われている1人です。

 

欲しいと思って調べたらスニーカーは、グクが履いていた事で話題になっていたし、それとはまた別に欲しいと思って買ったスニーカーはバンタンがモデルをしてたし、気になって買ったエッセイ本は、グクが愛読しているということで話題になっていたものだった。曲も好きでちょこちょこ聞いてた。(2020年まで血、汗、涙が私の中でバンタンの最新曲だった)(血、汗、涙は2016年の曲です)

 

以前「私は私のままで生きることにした」を読んで、ふせったーにあげた読書感想文

https://fusetter.com/tw/PH2aOI4B

 

これらの出来事は全部彼らのことをちゃんと好きになる前にあったこと。

意識してない私にも少なからず彼らに関する情報が溢れていたのだから、本当に世界的、超有名なグループなんだなと改めて感じるね。

 

バンタンの曲は毎日聴いているんだけど、この土日は、特に今日はずっとバンタンの動画を見てたよ。その中で成人になる前のグクが「早く大人になりたい!」って話してるところを見たんだけど、今その動画を見て、勢いでこの文章を書いてます。

 

動画の中でグクが大人になってやりたいことを色々言ってたんだけど、そこで「タトゥーを入れたい」って言ってて、私びっくりしました、あ〜そんな前からずっと入れたいと思ってたんだって。

 

 

私の印象では、タトゥーというものは体に刻むもので、消すのは凄く大変なものだから、簡単にポンポン刻むこむものではないだろうとは思っていたけれど、ずっと入れたいって考えてたことなんだと知って、ちょっと驚いた。たったこの場面だけ、それだけなんだけど凄く印象深くて。

グクのタトゥーはずっと話題になってる印象、私がバンタンをちゃんと好きになる前から、いつも話題になってるのは何となく知ってたくらいに。私未だにタトゥー文化はあまり慣れないな〜、いつ見てもタトゥーが入るのを、増えるのを見るたびにまず驚きますね。それはきっとこれからも変わらないんだろうな〜。

だけど、ずっと前からしたいと思っていたことを有言実行してるんだと知った途端、なんだか凄く愛おしく思えちゃったんだ〜チョロオタですね。

この動画の時と今では、当たり前だけど考え方も変わっている部分があるだろうし、沢山の経験をして、今のグクがあるんだよね。当時のあどけないグクが恋しいとも思うし、そして今のグクのことをもっと知りたいと思ったよ。

 

君と私の共通点は同じ年生まれってことくらい。だけど同じ年だからこそ、君を見かける度に意識する。たったそれだけなんだけど、それが私にとってはとても大きい共通点なんだと、彼らを、君を知れば知るほど感じるよ。良くも悪くも色んなニュースで話題になっているのを度々見かけるけれど、今日は昔のグクを知って、凄く愛おしさが増した日になりました。こんなこと言ったら本当に気持ち悪いなと思うんだけど、グクの右腕を抱きしめて「いつもお疲れ様〜ありがとうね〜」と言ってあげたくなった、凄くグクの右腕が恋しくなりました。未だにタトゥーは驚いちゃうけどね!それはごめんね!!

 

私の大好きなButterの振り付けの中で、あなたの手に刻まれてる「ARMY」の文字にキスしてるでしょ!あの場面を見かける度に深い愛を感じるようで、すっごくカッコいいよ!!

 

いつものことながら勢いで書いてしまった……もっと丁寧に書きたかったけど疲れたので諦める(悪い癖)

今度はバンタンについて書いてみようかな、曲のこととか!沢山好きな曲があるから!

ロンジュンの表情

私の新たな推し、ロンジュン。

語りたい、だけど何から語ればいいか分からない。書き始めたら、あれもこれもと書き足したくなって面倒になり、途中で放り投げることは目に見えている。

そこで、MVに登場するロンジュンに絞って語ってみようと思う。なんせMVに登場する彼も超素敵だから、ビジュアル最強だし。

メンバー紹介とかではなく、私視点の、さらにMVに登場するロンジュンに絞ったものなので、それでも良いという方は、ぜひ私のお話を聞いていただきたいです。

 

①FOOLS

Troye SivanのFOOLSをロンジュンがカバーしています。暗い空間で歌うロンジュンの姿がひたすら映っているのですが、まずサムネの彼の眼力が凄くないですか?もちろん動画内でもこの場面があります。比較的MV内では横顔が映っている場面が多いので、この眼力で急に見られたら『ひえっ!』ってなりますし、息が止まりそうになる。

彼の歌声は、凄く柔らかくて、高音だけじゃなく低音も綺麗に響くので、聴いていてとても心地よいです。特にFOOLSでは、彼の絞り出すような歌い方と歌詞とがマッチしすぎていて、心持っていかれました。「Only fools」と歌う時に、時々こちら(こちら…?)を見るんですが、2回目の「Only fools」の時は顔が暗くて、ハッキリ写ってないんですね、ですが凄いですよ彼の眼力は。

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210504192759p:image

こっち見てる〜!当たり前ですが…推しフィルターが分厚いもんで…自覚ありなんで…暗闇だからこそ映えるんですかね…いやどこでも映えますが……

まずは①彼の歌声オンリー②MVで彼のビジュアルを見ながら③日本語訳を確認しながら聴くのが私のおすすめです。

 

②Don't Need Your Love

NCT DREAMとHAVYのコラボ曲

私がロンジュンに堕ちたきっかけ、全ての始まり。なんて言ったって彼のMVの泣き顔が本当に美しく、とても儚いのです。

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210504194056p:image

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210504194101p:image

美しい人は、顔を顰めながら泣いていても変わらずこんなに美しいんだと思いました、是非映像で見てほしい。

ビハインドで「わざと悲しいことを考えて泣いた」と言っていて、それを聞いた瞬間に『もうそんなわんわん泣く悲しい事今後絶対あっちゃダメ!!!!!!!』と大きな声で叫びました。

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210504202756p:image

淡色のフィルターと背景の花、こちらに向けられる彼の悲しげな目に、こちらが目を離せなくなります。

 

③My First and Last

ドリムの初1位、ロンジュン伝説の声裏返り

MVの最後の方で初恋の人に恋人がいるところを見てしまうドリムが映るんですね。そこでマクはマジかよ〜みたいな顔してて、その後にこのシーンが映るんです。

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210504195040p:image

またこういう系の表情……

いやびっくりしましたよ!!だってこの数秒しか映らないロンジュンの悔しそうな表情から、「残りの人生をかけて言うよ」と自分の全ての気持ちを捧げてるように歌っていた彼の本気の初恋が終わってしまったんだと、勝手に想像を膨らませてこっちまで苦しくなってしまいましたから……明るい曲調だからこそ、この最後のシーンが印象深くて、頭から離れません。

 

3つとも切ない表情ばかり。私は泣いている顔よりも笑顔の方が大好きだけど(信じてもらえないかもしれませんが本当です)、演技だと分かっているからこそ、こういう表情に凄く惹かれてしまうのかなと思いました。

 

ロンジュンは、物事をハッキリ言うし、喜怒哀楽もハッキリしている人。だから、喜んだり楽しそうにしてる彼を見ていると、こっちまで凄く気分が良いのです。切ない表情は時々演技で見せてくれたら、私は心鷲掴みされます!!でもそれ以上に、ロンジュンにとって楽しく、笑顔でいれる時間が沢山ありますようにと願わずにはいられない!

 

 

ここで好きな笑顔の写真の一つ。

月を指さして微笑むロンジュンがとっても素敵だよ、でも月には帰らないで!!!!!!!月に行く時は、みんなで月の上で地球を見ながら食事をする時だって神も言っているので。(参考:Time Flies, We Fly | 7llin’ in the DREAM | EP. 4)

 

 

f:id:H5dL7JX6ciuE4Hg:20210504201310p:image

初恋の人に恋人がいてもこの笑顔、チョンロ超愛おしくない?

 

はじめに

はじめまして。

プロフィールにも書いてありますが、今までTwitterやふせったーで思いを綴っていましたが、ブログでも思いを綴ってみることにしました。

いつまで続くのか分かりませんが、今までのふせったーと同じように、語りたくなった時に語る場所として、ここを使いたいと思います。

よろしくお願いします。